×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【外国為替証拠金取引(FX)ガイド】FXのリスクについて解説します。
外国為替証拠金取引(FX)ガイド

FXのリスク

 
Googleで調べる : WWW を検索 saya.omiki.com を検索
 FX入門
  FXとは?
  株式投資との比較
  外貨預金との比較
  円高と円安
  少ない資金から始める
  スワップ金利
  売りと買い
  2wayプライス
  ロスカット
  FXのリスク
 FXの魅力・注意点
 取引をはじめる
 各通貨の特徴
 計算ツール
 リンク
 
 トップページ

  FXガイド > FX入門 > FXのリスク

 ■ FXのリスク

 為替差益、レバレッジ効果、スワップ金利と嬉しいFXですが、当然リスクもあります。
 リスクを十分認識した上で、取引をする必要があります。

 ◇価格変動リスク

 対象通貨に係る外国為替相場の変動によって、損失を被る可能性があります。

 ◇金利変動リスク

 スワップポイントは各国の市場金利に影響され日々変動します。そのため、対象通貨や円の金利水準の変化によって、損失を被る可能性があります。

 ◇レバレッジリスク

 FXでは、少ない保証金で大きなレバレッジ効果を得る取引を行えます。そのため、多大な利益を得る可能性があると同様に多大な損失を被る危険性があり、損失額が、預託されている保証金額を上回る可能性もあります。

 ◇ロスカットに係るリスク

 損失が膨らまないように、自動的に決済(ロスカット)するように設定しておりますが、急激な相場変動など、為替レートの状況によっては、そのような決済が不可能になることが起こり得ます。その結果、損失額が預託されている保証金額を上回る可能性もあります。この場合、未清算額をお支払いいただくことになります。

 ◇カントリーリスク

 政治・経済・社会などの混乱、制度変更、天災地変、通信障害、その他やむを得ない事由により、取引が制限される可能性があります。その結果、予想外の損失を被る可能性があります。






サイトマップ  /  運営者情報  /  お問い合わせ

Copyright (C) 2008 外国為替証拠金取引(FX)ガイド, All rights reserved.