×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【外国為替証拠金取引(FX)ガイド】FXと外貨預金との比較について解説します。
外国為替証拠金取引(FX)ガイド

外貨預金との比較

 
Googleで調べる : WWW を検索 saya.omiki.com を検索
 FX入門
  FXとは?
  株式投資との比較
  外貨預金との比較
  円高と円安
  少ない資金から始める
  スワップ金利
  売りと買い
  2wayプライス
  ロスカット
  FXのリスク
 FXの魅力・注意点
 取引をはじめる
 各通貨の特徴
 計算ツール
 リンク
 
 トップページ

  FXガイド > FX入門 > 外貨預金との比較

 ■ 外貨預金との比較

 FXと外貨預金を比較した場合、@手数料の安さ、A少ない資金で始めることができることなどがFXの利点です。

 @手数料の安さ

 大手銀行の外貨預金でドルを購入した場合、片道1円が一般的です。
 FXの場合、片道の手数料が、2.5銭〜10銭です。手数料が10〜40分の1です。
 手数料が片道10銭の場合で考えると、20銭以上円安になると、利益がでます。
 外貨預金の場合、2円以上円安にならないと、利益が出ませんが、20銭以上と考えると、1日単位で利益を出すことも十分可能です。

 A少ない資金で始めることができること

 「レバレッジ」とは、証拠金を担保として投資金額以上の大きな金額の取引を可能にするものです。
 少ない証拠金でその数倍〜数十倍の外国為替を取引可能にします。
 自己資金以上の取引が可能なので、10万円で1万ドル、1万ユーロの運用が可能です。






サイトマップ  /  運営者情報  /  お問い合わせ

Copyright (C) 2008 外国為替証拠金取引(FX)ガイド, All rights reserved.